★チューブストレッチヨガ指導者養成講座のご案内

チューブストレッチヨガとは


チューブストレッチヨガとは、体を柔軟にし、筋力アップや体幹を鍛えるエクササイズとしても有効です。また、ヨガのポーズをチューブで補助することも可能です。体の柔軟性は人によって違います。運動不足や体が硬い方にもチューブストレッチヨガはとてもおすすめです!

チューブストレッチヨガの特徴は?

チューブストレッチヨガは、生徒さんが笑顔になり、とても楽しくレッスンを進めることができるというのも特徴です。体の柔らかい方と、硬めの方との同時レッスンが可能になります。チューブストレッチをウオーミングアップに取り入れたりなど、レッスンの幅が広がります。

● 体の硬い方とやわらかい方がいっしょに楽しめるヨガレッスンが実現
● チューブの負荷によって筋力アップや体幹が鍛えられる
● シニアレッスン・メンズヨガにも活用できます


自然と笑顔がこぼれるレッスンになるのが嬉しいチューブストレッチヨガ。シニアの方や男性も楽しくエクササイズが行うことができます。また、チューブの負荷によって筋力がアップし、体の軸を意識しやすくなります。チューブはポーズの補助にもなりますので、体が硬い方とやわらかい方が同時進行でレッスンを楽しむことができ、大人数対象の指導がやりやすいのも特徴です。チューブを使用しないヨガポーズ指導もテキストには掲載してあります。

チューブストレッチヨガ指導者養成コースではどんなことを学べるの?

● チューブストレッチ前に行うウオーミングアップもご紹介
● 基本ヨガアーサナや呼吸法の解説・指導法も学びます
● 椅子に座って行うエクササイズのご紹介や指導法もあります

チューブストレッチヨガ以外に、ウオーミングアップヨガもテキストには盛り込まれています。チューブをずっと使用するレッスンだけでなく、通常のヨガのポーズや呼吸法もご指導できるようにナビゲートいたしますので、90分レッスンやパターンをかえた60分レッスンがご指導できるようになります。また、椅子に座った状態で行うチューブストレッチヨガも学んでいただきます。ヨガ初心者の方から安心して学習可能です。

チューブストレッチヨガ指導者養成コースの4つの基本カリキュラム

① ウオーミングアップ各種(チューブ使用となしの両方の解説)
② 上半身、下半身にわけた筋力強化エクササイズ各種
③ 椅子に座って行うチューブストレッチヨガ
④ ヨガアーサナとアーサナのチューブ補助と呼吸法

チューブストレッチヨガ指導者養成講座はこんな方にもおすすめです


体の柔らかさに自信はないが、ヨガ指導や健康サポーターになりたいという方も安心して学習に取り組んでいただけます。ヨガの歴史や理論学習等はこの講座には含まれておりませんが、体の使い方や解剖学的な説明が含まれております。また、実際に生徒さんへご指導する機会に恵まれた際ですが、チューブやバンドは100円ショップのもので、十分に対応できます。生徒さんの分を講師が用意するとしても大きな費用負担にはならないのも指導しやすい特徴になります。

受講生特典

● 受講生専用サービスを受けていただけます(本部より発信している動画配信などの閲覧)
● 修了後は(社)日本ヨガライフ協会の卒業生の教室ご案内ページにてご紹介させていただきます
● 開業サポート支援のご相談サービスが受けられます

チューブストレッチヨガ指導者養成講座の詳細

通学コースと通信コース 2つあります

通学コース

コースに含まれるもの


〇 フルカラーテキスト3冊
〇 八の字チューブセット
〇 エクササイズバンド強
〇 エクササイズバンド弱
〇 修了証発行

※全コースの所要時間
全8回20時間~25時間
※料金
105,000円
※受講までの流れ
受講日のご予約は随時ご連絡いただき、こちらのスケジュールと調整して決めていきます。お気軽にお問い合わせください。

通信コース

コースに含まれるもの


〇 フルカラーテキスト3冊
〇 八の字チューブセット
〇 エクササイズバンド強
〇 エクササイズバンド弱
〇 修了証レポート
〇 修了証発行
〇 メール、電話など質疑応答などサポート

スクーリング個人レッスン2H~3H 12,000円にて受講可能

お申込みから受講、卒業までの流れ

お申込みのメール、もしくは申込書のFaxもしくは郵送

コース料金のお支払い

教材と受講番号がご自宅に届きます

学習開始

修了レポートご郵送にて提出

レポートの所見をこちらからお送りします。

修了証をご自宅へ発送

PAGE TOP